ここから本文です

【POG】アマルフィコーストがV「センスが高い」と浜中

6/10(土) 13:30配信

デイリースポーツ

 「2歳新馬」(10日・阪神)

 ダイワメジャー産駒の2番人気アマルフィコースト(牝、栗東・牧田)が父譲りのスピードを発揮し、阪神芝1400メートルのメイクデビューを快勝した。タイムは1分22秒1。

 内枠からすんなりハナを奪ってレースの主導権を握ると、直線入り口では後続を難なく引き離して一目散にフィニッシュした。仏1000ギニーの勝ち馬ローズジプシーの血を引く良血馬に、浜中俊騎手は「調教通り、反応のいいところを見せてくれた。最後も余裕があった。センスの高い馬で楽しみ」と評価した。

 1馬身3/4差の2着は後方から脚を伸ばした3番人気スカーレットカラー、さらに2馬身半差の3着は4番人気ステラローザ。好位の直後で運んだ1番人気グランデミノルは、手応えほどの伸びは見られず4着に敗れた。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ