ここから本文です

庄司智春 家のローン支払いのためアニサキス中毒でも仕事休めず

6/10(土) 13:38配信

デイリースポーツ

 お笑いコンビ・品川庄司の庄司智春が10日放送の読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜、前11・55)に出演。昨年、寄生虫のアニサキスによって起こるアニサキス中毒にかかった際、仕事を休めず2日間、我慢したと明かした。理由について「休めない。家のローンがあるから」と泣きそうな表情で語った。

【写真】庄司智春、胃の中に8匹ものアニサキス 胃の中血だらけ 医者も驚く

 庄司は昨年夏、地方ロケで鮭いくら丼を昼間に食べた後、その日の夜中に猛烈な胃痛に襲われたという。「痛さで起きて、5分間隔で痛くなる。ピンポイントで胃だけが痛くなる」と振り返った。通常1匹でも相当な痛さだと言われる中、庄司は8匹が胃の中にいたといい「鼻から内視鏡を入れて、はさみを通してアニサキスを取る。見失うと、鼻とかがまた痛い」と説明。

 MCの今田耕司が「麻酔とか、してもらわんかったの?」と聞くと、庄司は「できなかったんです。仕事の合間だったんで」と話した。

 MCの月亭八光に「痛くなってから、いつ病院へ行ったの?」と聞かれると庄司は「2日後です」と答え、2日も我慢していたことが発覚。「休めないんですよ。家のローンがあるから」と嘆いた。これには今田も「もう、売れや。あの家!」とあきれ返っていた。

 庄司は都内に1億5000万円相当と言われる自宅に在住。妻でタレントの藤本美貴は過去に、家のローンについて「35年ローンで75歳までです」と明かしている。