ここから本文です

阪神・上本が2点適時二塁打 二回に4点を先制

6/10(土) 14:54配信

デイリースポーツ

 「交流戦、ソフトバンク-阪神」(10日、ヤフオクドーム)

 阪神の上本博紀内野手が、追加点をたたき出した。

 糸原の適時二塁打で2点を先制した二回。なおも2死二、三塁とチャンスが続き、上本が打席に入った。カウント3ボールからストライクを取りにきた直球を鋭くスイング。打球は三塁線を破り、2点適時打をマークした。

 上本は「打つべきボールをしっかり絞っていきました。積極的にいこうと考えていたのがいい結果につがったと思います」と振り返った。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/28(金) 14:55