ここから本文です

ニッポン放送が「巨人軍緊急応援企画」スタート…ゲキ効いた!?早速勝利

6/10(土) 8:04配信

スポーツ報知

 ニッポン放送は9日、巨人が8日に球団史上ワースト記録となる13連敗を喫したことを受けて「巨人軍緊急応援企画」をスタートさせた。同日昼の放送でOBで兄貴的存在の宮本和知氏がゲキを飛ばしたのが早速効いたのか、巨人は日本ハムを下して大型連敗をストップさせた。

 同局は、プロ野球の代名詞ともいえる番組「ニッポン放送ショウアップナイター」で、“まいにちとことん交流戦”と題し、巨人戦ナイター完全実況生中継を実施。放送の中でリスナーから「巨人はどうしたの?」「巨人が巻き返すにはどうしたらいいか」といった問い合わせや質問が殺到していたという。

 そこで同局は、元気の出ないG党に向けて4つの応援企画を練り、実現にこぎつけた。1つ目は、9日の「金曜ブラボー」(金曜・後1時)に、巨人OBで兄貴的存在の宮本和知氏が緊急生出演。対日本ハム3連戦を前に、チームの現状や課題を指摘し、「1、2軍の入れ替えも大事。調子の上がらない主力選手を二軍に落とすという思い切った決断力が必要」などと連敗脱出のポイントを助言。同日夜、巨人は宮本氏のゲキに応えるように、日本ハムを2―1で下し、連敗を13で止めた。

 2つ目の応援企画は、10日の日本ハム戦中継から「巨人軍緊急応援メッセージ」を募集。「ショウアップナイター」で随時紹介する。3つ目は、同番組の江本孟紀氏、谷繁元信氏ら解説陣がチームの再建ポイントを解き明かす。4つ目は、同局の他番組でパーソナリティを務める超G党の徳光和夫氏、テリー伊藤氏が巨人愛あふれるコメントを発信していく予定だ。

最終更新:6/10(土) 8:21
スポーツ報知