ここから本文です

堀琴音、自己ベスト1打更新の64 初優勝へ最終日に躍進誓う

6/10(土) 15:41配信

デイリースポーツ

 「女子ゴルフ・サントリーレディース・第3日」(10日、六甲国際GC=パー72)

 堀琴音(21)=東芝=が9バーディー、1ボギーの64と、自己ベストを1打更新して、通算11アンダーにスコアを伸ばした。

 今大会は、ジュニア時代から慣れ親しんだコースであり、また「小学校で、初めて見た試合がエリエールレディースで、(宮里)藍さんが優勝争いしていて、かっこいいなと思ったんです」と、自身をプロに導いたのが宮里だったことを明かす。

 中京テレビ・ブリヂストンレディースで、初めて宮里と練習ラウンドを行い、質問攻めにもしたという堀。自ら“宮里チルドレン”と言ってはばからない堀が、「この試合で初優勝できればうれしい。いい思い出になる」と、最終日の躍進を誓った。