ここから本文です

キム・ハヌルが単独首位 67の通算14アンダー 2位に堀琴音ら3人

6/10(土) 16:31配信

デイリースポーツ

 「女子ゴルフ・サントリーレディース・第3日」(10日、六甲国際GC=パー72)

 キム・ハヌル(28)=韓国=が5バーディー、ノーボギーの67でラウンド、通算14アンダーとして単独首位に立った。

 3打差の2位にはテレサ・ルーと、初優勝を狙う堀琴音、辻梨恵。さらに1打差で山城奈々が続いた。

 引退表明後初めての競技となった宮里藍は通算1アンダーの33位で最終日を迎えることになる。