ここから本文です

ウッズ、抗不安薬服用か=ゴルフ

6/10(土) 16:25配信

時事通信

 米国のゴルフ専門サイトは9日、5月末にアルコールまたは薬物の影響下で車を運転した疑いで逮捕された元男子世界ランキング1位のタイガー・ウッズ選手(米国)が、抗不安薬の服用を供述していたと報じた。地元警察の新たな捜査報告書を根拠としており、当初は同選手がこの薬を服用したとの供述はなかった。

 ウッズ選手は29日未明に米フロリダ州ジュピターで逮捕され、その後釈放。同日夜に「処方された薬に予期しない強い反応が出てしまった」との声明を出していた。 

最終更新:6/10(土) 17:16
時事通信