ここから本文です

一橋大講演会中止の百田尚樹氏、ツイッターで「本当ならこの時間講演しているとこだった」

6/10(土) 14:42配信

スポーツ報知

 作家の百田尚樹氏(61)が10日午後、自身のツイッターを更新。百田氏は当初、この日は一橋大の学園祭「KODAIRA祭」で講演する予定だったが、2日に同学園祭の実行委員会がホームページ上で中止を発表していた。

 百田氏はツイッターに「本当ならこの時間、一橋大学で講演しているとこだったが、中止になったのでこうしてツイッターで遊んでいる」と記した。今回の講演会中止で様々な反響、議論が起こった。こうしたことに「けど、講演するよりも大きな影響力を影響を与えたように思う」と自身の見解を示した。

 その上で同氏は「「差別」を錦の御旗にして「言論弾圧」をもくろむ得体のしれない団体の存在を、多くの人が知ったことの意義は非常に大きい」と持論を展開していた。

最終更新:6/10(土) 14:42
スポーツ報知