ここから本文です

斉藤和義、TVドラマ『居酒屋ふじ』に主題歌 「I’m a Dreamer」書き下ろし

6/10(土) 14:12配信

BARKS

斉藤和義が、永山絢斗と大森南朋がW主演を務める、テレビ東京にて7月8日(土)より放送スタートの土曜ドラマ24「居酒屋ふじ」の主題歌を書き下ろしたことが明らかとなった。

◆斉藤和義 関連画像

タイトルは「I'm a Dreamer」。既に発表している、主演の大森南朋がボーカルをつとめるバンド“月に吠える。”が歌う、しっとりとしたバラードが耳に心地良いエンディングテーマ「夜の雲」とは対照的に、アップテンポで爽快な音楽、そしてシンプルでストレートなメッセージ性のある歌詞が、俳優という夢を追い続ける西尾(永山絢斗)の姿とリンクしている。ドラマの舞台となった実在の店「ふじ」を知る斉藤和義が、このドラマのために主題歌を書き下ろした。

(C)テレビ東京

斉藤和義コメント
主人公の西尾のくすぶってる頃の心境っていうのは、自分が23~24歳のデビュー前の頃のどこにも決まらずウズウズしている感じとすごい似ていると思ったんです。当時、俺も吉祥寺の居酒屋によく行っていたから。そこのおばちゃんはすごい飲んだくれで、ダメ人間で。だからこそ、行くとホッとできたというか。シチュエーションは違うけど心境はすごいシンクロするところがあったから、その頃を思い出しながらメロディも歌詞も結構スムーズに出来ました。あと、「居酒屋ふじ」の雰囲気とか、豪快なオヤジさんも栃木県出身だし親近感もわきました。

大森南朋コメント
出来上がった曲を聞かせていただきましたが、和義さん節というか…どんな感じでくるのか、全くイメージしていませんでした。こうきたか、と。すごく好きです、今回の曲も。早くこの音楽がかかった本編を見てみたいです。和義さんと「ふじ」には一緒に行ったことはないのですが、不思議な縁がありまして。何度かお仕事をご一緒させていただきましたが、また、ご一緒できて嬉しいです。何より一方的にファンだったので、ただただ嬉しいです。

土曜ドラマ24『居酒屋ふじ』
主 演:永山絢斗、大森南朋
出 演:飯豊まりえ、立石涼子、諏訪太朗、平田敦子、中村元気、余貴美子・村上淳
ゲスト:第1話:篠原涼子/第2話:大杉漣/第3話:水川あさみ/第5話:椎名桔平
放送時期 :7月クール(テレビ東京系)
放送日時 :毎週土曜深夜0時20分~0時50分
原作 :栗山圭介『居酒屋ふじ』(講談社刊)
音 楽 : 大友良英
作画:鉄拳
脚本 :根本ノンジ(「銀と金」「侠飯」「5→9~私に恋したお坊さん~」)、山田あかね(「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」「時効警察」)、粟島瑞丸(映画「はらはらなのか」原案・脚本協力)、今西祐子映画「お雑煮日和」
監督 :長崎俊一(「撃てない警官」映画「西の魔女が死んだ」「8月のクリスマス」)、国本雅広(「僕のヤバイ妻」 映画「おにいちゃんのハナビ」)、 瀬野尾一(「食の軍師」)
主題歌 :斉藤和義「I'm a Dreamer」(Speedstar Records)
エンディングテーマ:月に吠える。「夜の雲」(Mastard Records)
チーフプロデューサー:浅野太(テレビ東京)
プロデューサー :倉地雄大(テレビ東京)、平体雄二(スタジオブルー)、中村恵子(スタジオブルー)
製作著作 : テレビ東京/制作協力 : スタジオブルー
番組HP :http://www.tv-tokyo.co.jp/izakaya_fuji/

最終更新:6/10(土) 14:12
BARKS