ここから本文です

日曜東京の危険な人気馬

6/10(土) 19:43配信

デイリースポーツ

 【東京9R・タケルラグーン】末脚自慢だが、なぜか府中で全く良績がなく〈0、0、0、5〉。最も健闘したレースでも勝ち馬と0秒7差の4着だ。このコースでは無条件で“消し”が正解だろう。

 【東京10R・メートルダール】これまで中距離に絞ってローテを組んできた。今回は初のマイル戦。流れに戸惑っても驚けない。斤量58キロの影響も考えれば、序盤で後手に回る恐れは大。差し届かずもありそうだ。

 【東京11R・ヒストリカル】後方から直線勝負にかけるスタイル。昨年の毎日王冠で3着に好走しているが、12頭立てでさばきやすい頭数だった。4着の前走も11頭立て。今回はフルゲート18頭だけに、同じようにはいかないとみる。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ