ここから本文です

アリス・クーパー、6年半ぶりの新作は『パラノーマル~超常現象の館~』

6/12(月) 12:11配信

BARKS

アリス・クーパーの新作『パラノーマル~超常現象の館~』が7月28日発売されることになった。

◆アリス・クーパー画像

2011年リリースの『Welcome 2 My Nightmare』以来約6年半ぶり/27作目となるアルバムには、ZZトップのビリー・ギボンズ、U2のラリー・マレン・ジュニア、ディープ・パープルのロジャー・グローヴァーなど豪華ゲストが参加しており、ボーナスCDにはオリジナル・メンバーのデニス・ダナウェイ(B)、ニール・スミス(Dr)、マイケル・ブルース(G)と収録した新曲も収録されている。アリス・クーパーの音楽は、彼のダミ声で繰り出されるキャッチーなロックンロールが基本だが、要所要所にちょっとした“毒”を盛り込んだアリス流ロック・ワールドが、彼独自の世界観だ。

アリス・クーパーのシアトリカルで過激なパフォーマンスは“ショック・ロック”と呼ばれ、全米中の話題をさらったのは40年以上前のこと。以来、浮沈しつつも世界中で多くのファンを獲得し続けてきた、偉大なミュージシャンのひとりだ。ステージではホラー映画のような世界感を作り出し、蛇の眼のような黒く縁取られたアイラインでステージに登場、本物の大蛇を首に巻き付けドル紙幣を客席にバラ撒き、ギロチンや電気椅子による死刑執行のパフォーマンスを行うという、大掛かりなエンターテインメント・ロック・ショウを展開し続けた。これらは後続のロック・バンド達に多大なる影響を及ぼすことになった。

<LOUD PARK17>には、アリス・クーパーの参戦が決定している。

Photo by Rob Fenn

2017年7月28日 世界同時発売予定
アリス・クーパー『パラノーマル~超常現象の館~』
【通販限定 CD+ボーナスCD+Tシャツ】¥6,000+税
【CD+ボーナスCD】¥3,000+税
※日本語解説書封入
1.パラノーマル
2.デッド・フライズ
3.ファイアボール
4.パラノイアック・パーソナリティ
5.フォールン・イン・ラヴ
6.ダイナマイト・ロード
7.プライベート・パブリック・ブレイクダウン
8.ホーリー・ウォーター
9.ラッツ
10.ザ・サウンド・オブ A
ボーナスCD
〔オリジナル・メンバーによるスタジオ・レコーディング〕
1.ジェニュイン・アメリカン・ガール
2.ユー・アンド・オール・オブ・ユア・フレンズ
〔2016年5月6日 オハイオ州コロンバス公演〕
3.ノー・モア・ミスター・ナイス・ガイ
4.俺の回転花火
5.ビリオン・ダラー・ベイビーズ
6.フィード・マイ・フランケンシュタイン
7.オンリー・ウィメン・ブリード
8.スクールズ・アウト

【ミュージシャン】
アリス・クーパー(ヴォーカル)
デニス・ダナウェイ(ベース)
ニール・スミス(ドラムス)
マイケル・ブルース(ギター)
ビリー・ギボンズ [ZZトップ](ギター)
ラリー・マレン・ジュニア [U2](ドラムス)
ロジャー・グローヴァー [ディープ・パープル](ベース)

最終更新:6/12(月) 12:11
BARKS