ここから本文です

松田聖子、娘・神田沙也加の結婚に触れず…全国ツアースタート

6/10(土) 19:13配信

スポーツ報知

 歌手の松田聖子(55)が10日、さいたまスーパーアリーナで全国ツアー(5都市8公演)をスタートさせた。

 4月に長女で歌手・女優の神田沙也加(30)が俳優の村田充(39)との結婚を発表後、ファンの前に登場するのは初めて。これまで娘の結婚について一切コメントをしておらず、この日の発言に注目が集まったが、最後まで神田については触れなかった。

 ライブの冒頭、松田は満員のファンを見渡し、「みんな元気~? 今年もコンサートの季節がやってきました!」と絶叫。代表曲「赤いスイートピー」「青い珊瑚礁」、X JAPANのYOSHIKIが作詞・作曲した最新シングル「薔薇のように咲いて 桜のように散って」など、約2時間で20曲以上を熱唱した。

 鮮やかなピンク色のミニドレス姿でステージを走りまわり、伸びやかな歌声を披露するなどパフォーマンスは健在。「今年もこうしてツアーで皆さんにお目にかかれて幸せ。デビューして38年間、支えてくれる皆さんに感謝です」と感極まって声を震わせた。

最終更新:6/10(土) 19:13
スポーツ報知