ここから本文です

競輪「ガールズコレクション」覇者・長沢彩が結婚!誕生日に婚姻届、相手は佐藤健太

6/11(日) 4:03配信

スポーツ報知

 5月京王閣で「ガールズコレクション」を初制覇した女子のトップレーサー長沢彩(29)=愛知・106期=が、11日に婚姻届を提出することがスポーツ報知の取材で分かった。お相手は、かねてから交際報道のあった佐藤健太(29)=A1愛知・101期=。佐藤は現在、伊東に出走中だが、長沢の29回目のバースデーにあたる今日を特別な日に選んだ。

 一昨年、同じ開催に参加したのをきっかけに交際がスタート。今年4月には佐藤が福岡から愛知に移籍し、公私に支え合ってきた。交際開始とほぼ同時期から長沢の成績が急上昇。3連対率が主な選考基準となる今年5月の「ガールズコレクション」には1位で選出された。現在の賞金ランキングは2位。年末の「ガールズグランプリ」(平塚)への初出場も有力視されており、最良の一年となるだろう。なお、結婚後も登録名は長沢姓のまま現役を続ける。

 長沢彩「成績が安定したのは、練習方法やケガの治療方法からレースの反省点まで厳しく彼が指摘してくれたお陰だと思います。考え方が真逆なぐらいに違うので、新しい発見も多いです。彼の移籍を快く受け入れてくれた愛知勢には感謝の気持ちでいっぱいです。今は最高の環境で練習させてもらっているので、このままケガをせず、ガールズグランプリ出場を確実にできるように頑張ります」

 佐藤健太「今年はケガ続きで不本意な成績。生活の基盤も固まったので、一緒に練習してくれる吉田敏洋さんや、近藤龍徳君と早く同じレースに出られるように頑張ります」

最終更新:6/11(日) 4:03
スポーツ報知