ここから本文です

DMM、ベルギー1部シントトロイデンの株式を一部取得

6/11(日) 7:03配信

スポーツ報知

 ネット事業を展開する日本のIT大手「DMM.com」が、ベルギー1部シントトロイデンの株式を一部取得し、パートナーシップを結ぶことが10日、分かった。地元の複数メディアが報じている。

 同クラブは今季年間リーグ12位の中堅チーム。今季途中まで鳥栖FW小野裕二(24)が在籍していた。同リーグでは日本代表FW久保裕也(23)=ゲント=がプレー。今年1月に加入すると、17試合11得点の活躍を見せた。

 過去には同代表GK川島永嗣(34)なども同リーグでプレーし、日本人への評価は高い。同国には日系企業も進出し、日本との結びつきも強い。シントトロイデンはパートナーシップを結び“第2の久保”を発掘する狙いがあるとみられる。

最終更新:6/11(日) 7:03
スポーツ報知

Yahoo!ニュースからのお知らせ