ここから本文です

カントリー・ガールズ、ももち卒業以降の新体制を発表 3人が他グループに移籍

6/10(土) 13:40配信

サンケイスポーツ

 プレーイングマネジャーの嗣永桃子(25)が30日で卒業する、ハロー!プロジェクトの6人組アイドルグループ、カントリー・ガールズが9日、公式サイトで新体制を発表した。

 7月15日から行われるハロー!プロジェクトのコンサートには、嗣永を除いた5人で出演するものの、メンバーの森戸知沙希(17)、梁川奈々美(15)、船木結(15)の3人は、ハロー!プロジェクトの他グループに移籍する。カントリー・ガールズも兼任するが、移籍先での活動が中心になる。山木梨沙(19)と小関舞(15)は、在学期間中は他グループへ移籍せず、学校の休日や長期休暇中などにカントリー・ガールズとして活動する。また新曲も発表するが、配信のみとなる予定。

 嗣永は自身のブログを更新し、「正直、今もまだ頭の整理ができていません」と心境を明かした。「兼任する3人には、移籍するからにはこれから発表される、各グループで一番輝く存在になって欲しいし、学業を頑張る2人には、しっかり、カントリー・ガールズを守り、学校を卒業して、人間として、ひとまわり、ふたまわりと大きくなってほしいです」とエールを送った。