ここから本文です

楽天が首位対決制す 広島の連勝を6で止める

6/10(土) 17:34配信

サンケイスポーツ

 (セ・パ交流戦、楽天2-1広島、2回戦、10日、コボパーク)パ・リーグ首位の楽天は1-1の八回に2番・ペゲーロが左翼線適時二塁打を放ち、セ・リーグ首位の広島との接戦を制した。先発の美馬が8回4安打1失点で7勝目(1敗)。広島の連勝は6で止まった。

 先制したのは広島。4番・鈴木が二死二塁から左中間へ適時三塁打を放った。楽天は五回にアマダーが7号ソロを放って同点に追いついた。楽天は美馬が広島打線を翻弄し、九回は松井裕が無失点で締めた。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/23(金) 12:50