ここから本文です

冨手麻妙「LINEでアピールして出演をゲット」 漫画「ダブルミンツ」の大ファン

6/10(土) 19:26配信

サンケイスポーツ

 女優、冨手麻妙(23)が10日、東京都内で行われた公開中の出演映画「ダブルミンツ」(内田英治監督)の記念トークショーに出席した。

 W主演の俳優、淵上泰史(33)と名古屋発の男性10人組、BOYS AND MENの田中俊介(27)に加え、原作漫画の作者で、“サブカル界のカリスマ”と呼ばれる漫画家、中村明日美子さんも同席。

 同作は犯罪に手を染めながら、禁断の“ボーイズラブ”に目覚める高校の元同級生の物語。

 冨手は原作漫画の大ファン。内田監督とも仕事を通じて面識があり、「実写化されることを風の噂で聞き、さりげなく監督にLINEでアピールして出演をゲットしました」と告白した。

 淵上は「一瞬一瞬を大切に撮影しました」と振り返り、田中は「撮影の準備段階から、領収書に(役柄の)『市川光央』と書いてしまうくらい、入り込んでました」とアピールして笑わせた。