ここから本文です

ホンダ新型N-BOX・フィットRSのデザイン大公開!スバル、新型BRZ tS発売 ほか【週間人気記事ランキング】

6/10(土) 10:30配信

オートックワン

この1週間でよく見られていたオートックワン自動車ニュースをランキング形式で紹介します。

フォトギャラリー>>デザインが公開された新型N-BOXや新型フィットRSなど話題のクルマを写真でチェック!

今週忙しくてなかなかチェックできなかったという方必見!

これさえ読めば今話題のクルマ・最新情報がわかります!

1位:これがホンダ 新型N-BOXの全容だ! カスタムモデルはより”ワル顔”に

ホンダが今秋発売予定の新型N-BOXのニュースが堂々の第1位に!

3週連続で週間ランキングにランクインするほどの注目度の高さを見せる新型N-BOXですが、これまではノーマルモデルのヘッドランプまわりだけが公開されていましたが、今回はエクステリア全体の他、カスタムモデルの画像も公開。

また、助手席を57cmも前後にロングスライドすることができる「スーパースライドシート」の採用など、内装の情報なども続々と発表されました。

2位:ホンダ 新型フィットのスポーティグレード「RS」のデザインが判明!

第2位もホンダのニュースです。

6月下旬にマイナーチェンジを予定しているホンダ 新型フィットですが、日本では標準グレードのみ公開されています。

そして今回、新型フィット※のスポーティグレード「RS」が、タイで先行公開されました。

※海外モデル名はJAZZ(ジャズ)

3位:スバル、新型BRZ tSをSTIと共同開発…北米で500台限定販売

スバルとスバルテクニカインターナショナル(STI)が共同開発したBRZ tSを米国市場向けに投入、500台限定で2018年初めに米国で発売することを発表しました。

気になるのは日本国内での販売ですが、現段階では未定です。

4位:いよいよ復活!ルノー、アルピーヌブランドを日本で正式販売へ

ルノー・ジャポンは、アルピーヌブランドのモデルを日本で発売することを発表しました。

アルピーヌから発売されるのは新型2シータースポーツカー「A110」で、車名は往年の名車と同じ名前を冠しています。

日本国内での発売は2018年を予定しており、おそらく右ハンドル仕様も用意されるのではないかと予想されます。詳しい情報が入り次第お伝えします。

5位:トヨタ、新型ハリアーを発売で2リッターターボエンジンを追加

トヨタは、人気SUVのハリアーをマイナーチェンジし、6月8日より発売しました。 価格(消費税込)は、294万9480円~495万3960円。

今回の目玉は、レクサスのNXなどに採用されている「2リッター直列4気筒 直噴ターボエンジン(8AR-FTS)」を採用したこと。2リッター直噴ガソリンエンジン(3RZ-FAE)と2.5リッターハイブリッドエンジン(2AR-FXE)と3つのエンジンラインアップとしました。

最終更新:6/10(土) 10:30
オートックワン