ここから本文です

F1カナダGP FP1速報:ハミルトンが首位発進。アロンソにはまたもトラブル

6/10(土) 0:37配信

motorsport.com 日本版

 F1第7戦カナダGPのフリー走行1回目が行われ、メルセデスのルイス・ハミルトン

が1分13秒809でトップタイムを記録した。2番手にはフェラーリのセバスチャン・ベッテル、3番手にはメルセデスのバルテリ・ボッタスが入った。

【リザルト】F1カナダGP フリー走行1回目結果

 マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは16番手タイムを記録したが、残り20分を切ったところでマシンを止めた。ステアリングとギヤに不具合を訴えており、油圧系のトラブルとみられる。チームメイトのストフェル・バンドーンは11番手となった。

 なおトロロッソのカルロス・サインツJr.も、セッション開始から5分も満たない段階でエンジンブローとみられるトラブルによりストップ。タイムを残すことができなかった。

 詳細は追ってお届けする。

Yahoo!ニュースからのお知らせ