ここから本文です

マカオ治安警察局とホテル業界が有事対応迅速化のための交流会実施

6/10(土) 12:10配信

マカオ新聞

 マカオ治安警察局は6月8日午後、昨今の世界各地における治安情勢の急変を受け、有事への迅速な対応を図る目的で23ホテルの代表者35人を集めた交流会を実施した。

 同局によれば、マカオの治安は良好な状況にあるが、こういった時にこそ有事への対応をしておくことが必要であるとし、有事を未然に防ぐため、ホテル周辺におけるパトロールの強化及び定期的な取り締まりを実施しているとのこと。

 今回の交流会では、ホテル業界関係者に対して警戒を維持するよう呼びかけ、ホテル内外のセキュリティ対策及び緊急避難誘導に関する対応を再確認するとともに、警察との速やかな連携への協力を依頼した。

 ホテル側からも緊急対応策の策定について同意が得られたほか、警察と合同による有事対応訓練の実施提案などもあったという。

最終更新:6/10(土) 12:10
マカオ新聞