ここから本文です

スマホの使用時間、どの国が最も長い?

6/10(土) 20:10配信

BUSINESS INSIDER JAPAN

「スマホ中毒」がかつてないほど進行している。

多くのテック企業が「ポストスマホ」の世界に対する予測を立てているが、ユーザーがスマートフォンに費やす時間は増える一方だ。事実、Statistaの調査によると昨年、世界の多くの国で、スマホユーザーは1日1時間以上スマホを使っており、ブラジルに至っては1日の平均使用時間は5時間に近かった。

【画像】国別のスマホ1日平均使用時間

これらのデータを精査すると、さらに多くのことがわかる。Statistaが調査を行った全ての国で、ユーザーがモバイル機器を使用する時間は2012年以降増加した。例えば、アメリカではユーザーの平均スマホ使用時間は、4年前よりも1時間多くなった。

性能が向上し、スマホでできることが増えたことを考えれば、ユーザーの使用時間が増えたことにも納得がいく。人工知能(AI)や拡張現実(AR)、その他の最先端テクノロジーが大きな関心を集めている昨今だが、まだ我々が生きているのはスマホの時代なのだ。

[原文:‘Smartphone addiction’ seems to only be getting stronger]

(翻訳:Keitaro Imoto)

最終更新:6/10(土) 20:10
BUSINESS INSIDER JAPAN