ここから本文です

<高校サッカー>浦和東など2回戦へ 西武台は延長逆転勝ち/県総体

6/10(土) 23:06配信

埼玉新聞

 (第1日・西武台高校ほか=10日)

 52校が参加して開幕。1回戦22試合を行い、浦和東が小川の2得点など3―0で春日部東を下し、2回戦に進出した。

 2年ぶりの優勝を狙う西武台は1―2の後半38分に宇津木のゴールで追い付き、延長戦の末に5―4で国際学院に逆転勝ちした。立教新座は市浦和に1―0で競り勝った。武南は前後半に2点ずつ奪い、4―0で西武文理に快勝。朝霞は中里のハットトリックなどで杉戸を4―0で退けた。

 第2日は11日、川越東高校グラウンドなどで2回戦14試合が行われ、関東大会予選4強の狭山ケ丘、浦和西、昨年準優勝の聖望学園などシード校が登場する。

最終更新:6/10(土) 23:06
埼玉新聞