ここから本文です

C・ロナウド、引き続き絶好調! 全得点に絡む圧巻のプレイでポルトガル代表を勝利へ導く

6/10(土) 16:01配信

theWORLD(ザ・ワールド)

首位スイス代表を追走する2位ポルトガル代表

9日にロシアW杯欧州予選が行われ、グループBの第6節でポルトガル代表はラトビア代表とアウェイで対戦した。

首位のスイス代表と勝ち点3ポイント差で2位につけているポルトガル。所属クラブのレアル・マドリードを史上初のチャンピオンズリーグ連覇へ導いたエースのクリスティアーノ・ロナウドが、この一戦でも輝きを放つ。

積極的にミドルシュートを放ち、ラトビアゴールを狙うロナウド。41分に左からのアーリークロスをジョゼ・フォンテが頭で合わせ、ポストに弾かれたこぼれ球をダイビングヘッドできっちり押し込み、貴重な先制ゴールを挙げた。

すると勢いに乗ったロナウドは63分、右サイドに展開し自分はゴール前へ走りこむ。そして、リカルド・クアレスマのクロスを頭で合わせ、この日2点目のゴールをゲット。さらに、67分にアンドレ・シウバのゴールをアシストし、試合終了のホイッスルを迎えた。

ロナウドが全得点に絡む活躍を見せ、ポルトガルは3-0でラトビアを撃破。スイスも勝利したため、勝ち点差は縮められなかったが、きっちり首位を追走している。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報