ここから本文です

「優勝は県民の総力」 エアレース・室屋義秀選手インタビュー

6/10(土) 12:16配信

福島民友新聞

 レッドブル・エアレース・チャンピオンシップ第3戦千葉大会で優勝し、大会2連覇と今シーズン連勝を果たし、年間総合順位で1位に立った室屋義秀選手(44)=福島市=は9日、拠点とする福島市のふくしまスカイパークで報道陣の取材に応じた。室屋選手は千葉大会を「千分の7秒差で勝った場面など苦しい展開の中で、優勝に届いた。チームの力だけじゃない、いろいろな力に支えられたミラクルな展開だった」と振り返った。

 ―年間総合1位に向けて今後の課題は。
 「フライトの精度など改善すべき部分があり、もう一歩前に出ないと勝ち続けるのは容易ではないという実感がある。機体の改良やチームの強化など、安定して勝てるよう努力を重ねたい。まだ5戦あり、一戦一戦丁寧に戦い積み重ねていきたい」

 ―千葉大会2連覇を果たした。
 「千葉に集まったファンの熱さは前回の3倍くらいに感じた。多くの人にエアレースが根付いてきた実感がある。昨年は勢いで勝った感じだったが、今年は苦しい戦いで勝つことができ、ファンの熱さに支えられたと感じている」

 ―県民へのメッセージを。
 「長年、福島県の空を使い、地元の応援を受けて技術を積み重ねてきた。その積み重ねが、形となって見えてきたと思う。その意味で、県民の総力を挙げた優勝だったと思う」

 ラッピングカー10日から展示
 レッドブル・エアレース千葉大会を訪れたファンらから室屋義秀選手に寄せられた応援メッセージが描かれた「#GoYoshi ラッピングカー」(車種・LEXUS LC500)が10日から、福島市のふくしまスカイパークに展示される。
 18日までの土、日曜日、一般に公開される。スカイパークの機体展示場1階に置かれ、同展示場2階展示室から見学できる。時間は午前10時~午後4時。

福島民友新聞

最終更新:6/10(土) 12:16
福島民友新聞