ここから本文です

ソフトB柳田、驚愕の“バズーカ”バックホーム 本塁で刺された糸原は呆然

6/10(土) 16:46配信

Full-Count

センターからダイレクト送球に本拠地どよめき

 ソフトバンクの柳田悠岐外野手が10日の阪神戦でセンターから“バズーカ砲”のような強烈なバックホームを見せ、本塁生還を阻止した。

【ハイライト動画】SB柳田が見せた驚愕の“バズーカ”バックホーム!

 4点ビハインドで迎えた4回。2死二塁の場面で阪神・俊介がセンター前に運んだ。二塁走者の糸原が三塁を回って本塁生還を狙ったが、柳田がチャージしてバックホーム。ダイレクトで甲斐のグラブに収まるストライク送球で、糸原は悠々アウトとなった。

 センターからの“豪速球”で刺された糸原は、その場に座り込んで呆然。ヤフオクドームはどよめきの後に大歓声に包まれた。打撃好調の主砲が、規格外の強肩ぶりも見せつけ、本拠を沸かせた。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6/10(土) 16:54
Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/28(水) 20:25