ここから本文です

イラクで連続自爆テロ 30人以上死亡

6/10(土) 8:50配信

ホウドウキョク

イラクで9日、自爆テロが相次ぎ、30人以上が死亡した。
いずれも、過激派組織「イスラム国」が、犯行声明を出している。
中部ムサイブの市場で9日、爆弾ベルトを着けた女が自爆し、少なくとも31人が死亡したほか、35人が負傷した。
また、ほぼ同じ時刻に、シーア派の聖地であるカルバラのバス停でも、自爆テロがあり、4人が負傷した。
この2つのテロに関し、「イスラム国」は、「殉教作戦により、シーア派が集まる場所を狙った」と犯行声明を出している。

最終更新:6/10(土) 8:50
ホウドウキョク