ここから本文です

トランプ大統領、コミー前長官証言を否定

6/10(土) 15:01配信

ホウドウキョク

2016年のアメリカ大統領選にロシアが干渉した疑惑をめぐり、アメリカのトランプ大統領は、FBI(連邦捜査局)のコミー前長官が議会で証言した内容を否定したうえで、自ら証言する意思を示した。
トランプ大統領は、「共謀はない。(捜査)妨害もない。コミー氏は情報漏えい者だ」、「(宣誓して証言する意思はあるか?)100%ある」と述べた。
コミー氏は、8日の公聴会で、トランプ大統領から側近の捜査について、「やり過ごしてほしい」などと言われたと証言していたが、これについて、トランプ大統領は「言っていない」と真っ向から否定した。
また、コミー前長官との会話の録音テープが存在するかについては、近く説明する考えを示し、質問をけむに巻いた。

最終更新:6/10(土) 15:01
ホウドウキョク