ここから本文です

東京五輪 新種目決定に歓迎の声

6/10(土) 20:48配信

ホウドウキョク

IOC(国際オリンピック委員会)の臨時理事会で、2020年東京大会の新種目が決定したことを受け、歓迎の声が上がった。
オリンピック・パラリンピックのフラッグツアーイベントに出席した東京都の小池知事は、新種目の決定に「メダル獲得のチャンスが高まる」と期待を寄せた。
小池都知事は「柔道も団体戦混合ということで、増えたんですよね? もうばっちり日本にメダルきますよね(ベイカー)茉秋さん」と述べた。
小池知事は、会場整備などの準備を加速させるとしている。
一方、組織委員会の室伏スポーツ局長は、3人制バスケットボールなど、若者が好む種目の採用を歓迎した。
組織委員会の室伏スポーツ局長は「若者のスポーツ離れも含めて、(東京大会が)よりスポーツに親しんでもらえる機会になるのではと期待しています」と述べた。
種目数が増えたことについて、室伏局長は、運営面に影響はないとの考えを示した。

最終更新:6/10(土) 20:48
ホウドウキョク