ここから本文です

藤井四段 歴代2位タイの24連勝

6/10(土) 20:54配信

ホウドウキョク

快進撃を続ける将棋の藤井聡太四段(14)が、歴代2位タイとなる公式戦24連勝を達成した。
大一番を前に、集中した様子で、しかし力強く駒を並べていく藤井四段。
今季から8大タイトル戦の一角を占めることになった叡王戦(えいおうせん)の四段戦予選。
藤井四段の相手は、プロ3年目の梶浦宏孝四段(21)。
持ち時間が1時間と少ない今回の対局は、序盤から、両者が指し手を進めるスピーディーな展開となったが、藤井四段が、やや優勢のまま終盤へ突入。
そして、激戦の末、108手で勝利した藤井四段。
これで、歴代2位タイとなる、公式戦24連勝を達成した。

最終更新:6/10(土) 20:54
ホウドウキョク