ここから本文です

得点ランク4位の新潟チャップマンが自由交渉選手リストへ、クラブは契約交渉を継続

6/10(土) 14:35配信

バスケットボールキング

 新潟アルビレックスBBは6月10日、クリント・チャップマンが契約満了に伴いBリーグ自由交渉選手リストに公示されると発表。クラブは継続して契約交渉を行う。


 28歳のチャップマンは208センチのパワーフォワード。2012年にテキサス大学を卒業すると、スイス、トルコのクラブを経て、2014年に当時NBL所属の広島ドラゴンフライズに入団した。翌シーズンは千葉ジェッツでプレーし、日本3年目の今季から新潟に所属。レギュラーシーズン56試合先発を含む全60試合に出場を果たして1135得点(1試合平均18.9得点)496リバウンド(同8.3リバウンド)99ブロック(同1.6ブロック)をマークし、得点ランキングでは4位に輝いた。

 なお、クラブは同日、スティーブン・バン・トリースが契約満了に伴い退団することを発表した。

BASKETBALL KING