ここから本文です

父の日控えPR 厚木市長にバラ贈呈

6/10(土) 18:33配信

カナロコ by 神奈川新聞

 父の日(18日)を前に、厚木市園芸協会花き温室部会の内田博夫部会長らが8日、市役所を訪れて小林常良市長にバラの花束を贈呈した。

 花束はピンクアバランチェやビビアンの色鮮やかな約30本。内田部会長は「厚木のバラはゆっくり花を咲かせて長く楽しめる。お父さんに贈ってほしい」とPRした。

 市内では、5戸の農家がバラを栽培して年間21万本を出荷。温室管理にコンピューター制御を導入するなどして高品質で安定的な生産に取り組み、消費拡大を目指して市民向けのフラワーアレンジ教室も開催しているという。