ここから本文です

路電の日に万葉線電車まつり ドラえもんミニトラム楽しむ

6/10(土) 13:43配信

北日本新聞

 高岡・射水両市をつなぐ路面電車・万葉線の「電車まつり」は10日、高岡市荻布の万葉線本社と車庫周辺で行われ、訪れた家族連れがドラえもんトラムのミニ車両や電車の運転体験シミュレーターなどを楽しんだ。

 万葉線株式会社が6月10日の「路電の日」に合わせて開催。ミニ車両には大勢の子どもたちが列をつくった。子どもたちは車両にまたがり、手を振りながら円状のコースを2周した。シミュレーターは日本大の学生が製作。参加者は画面を見ながらハンドルを操作し、電車の運転を疑似体験した。

 同社の開業15周年を記念して、社会人バンド「Be! Jazz Orchestra(ビー・ジャズ・オーケストラ)」が、軽快な演奏を披露した。

北日本新聞社

最終更新:6/10(土) 13:43
北日本新聞