ここから本文です

楽天、広島の連勝止めパ首位堅守! ペゲーロが決勝打、好投美馬は7勝目

6/10(土) 17:34配信

ベースボールキング

○ 楽天 2 - 1 広島 ●
<2回戦 Koboパーク宮城>

 楽天が緊迫したセ・パ首位対決第2ラウンドに勝利。同点の8回に2番ペゲーロの適時二塁打で勝ち越し、8回1失点の先発・美馬が7勝目(1敗)を手にした。

 楽天は1点を追いかける5回、この試合7番に入ったアマダーが7号ソロを放ち同点。1-1のまま迎えた8回は、一死から1番茂木が右前打で出塁したあと、続くペゲーロが左翼線への適時二塁打を放った。

 投げては先発・美馬が、好調な広島打線を8回まで4安打8奪三振1失点に封じる好投。これで美馬は則本に次ぐリーグ2位の7勝目を挙げ、防御率も1位の西武・菊池(1.46)に次ぐ1.74とした。

 広島先発の野村も8回途中2失点と好投したが、最後は今季の楽天打線を象徴する1、2番にやられ2敗目(3勝)。打線は美馬のコーナーワークに翻弄され、9回は守護神・松井裕に封じられた。

BASEBALL KING