ここから本文です

“古巣対決ラッシュ”の札幌、最後の目玉は07年・巨人のドラ1右腕 11日の予告先発

6/10(土) 22:00配信

ベースボールキング

 日本野球機構は10日、あすの予告先発投手を発表した。

 注目は日本ハムと巨人の一戦。初戦で13連敗を止めた巨人と、第2戦で6連敗を止めた日本ハムによる勝ち越しをかけた重要な戦い。日本ハムは先発マウンドを村田透に託した。

 村田といえば、かつて2007年のドラフト1巡目で巨人に入団。将来のエース候補として大きな期待を受けるも、激しい競争の中で生き残ることができず。一軍登板がないまま、わずか3年で戦力外通告を言い渡された。

 それでもトライアウトでの投球がスカウトの目に留まり、MLBのクリーブランド・インディアンスとマイナー契約。アメリカで厳しい競争のなかを這い上がり、2015年には念願のメジャー初登板を飾る。結局メジャーで白星を挙げることはできなかったが、昨オフに日本ハムと契約を結び、NPB復帰を果たした。

 日本ハムは大田泰示、矢野謙次、市川友也、巨人では陽岱鋼や石川慎吾ら、“古巣対決”が連発している両軍。村田はプロへの扉を開いてくれた古巣を相手にどんな投球を見せるのか。勝ち越しがかかった重要な一戦で、大きな注目が集まる。


【交流戦】

日本ハム(村田透)-巨人(宮国椋丞)
<札幌ドーム 14時00分>

楽天(岸孝之)-広島(中村祐太)
<Koboパーク 13時00分>

西武(ウルフ)-DeNA(今永昇太)
<メットライフ 13時00分>

ロッテ(佐々木千隼)-ヤクルト(ブキャナン)
<ZOZOマリン 14時00分>

オリックス(山岡泰輔)-中日(バルデス)
<京セラD大阪 13時00分>

ソフトバンク(山田大樹)-阪神(小野泰己)
<ヤフオクドーム 13時00分>

BASEBALL KING