ここから本文です

覚えて、着衣水泳 水難事故防止へ、金沢でスクール

6/10(土) 1:40配信

北國新聞社

 JSS金沢駅西スイミングスクール粟崎の着衣水泳体験(本社後援)は9日、金沢市粟崎町2丁目の同スクールで行われ、スクールに通う小中学生65人が服を着たまま泳ぐ方法を学んだ。

 Tシャツを着た子どもたちは空のペットボトルやビニールボールを浮輪代わりにして泳ぐ練習に取り組んだ。同スクールはプールや海で遊ぶ機会が増える夏を前に、5~10日を安全水泳週間と位置付けており、約850人に水難事故の対処法を指導する。

北國新聞社

最終更新:6/10(土) 1:40
北國新聞社

Yahoo!ニュースからのお知らせ