ここから本文です

イングランド代表FWケインが語るバロンドール受賞への道「もう一段階上に」

6/10(土) 12:00配信

SOCCER KING

 トッテナムに所属するイングランド代表FWハリー・ケインが、バロンドール獲得の野望について言及した。9日付のイギリス紙『サン』が報じている。

 “世界一”のサッカー選手に贈られるバロンドールは過去9年間、レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドとバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの2人によって独占されている。ケインはここ2シーズン連続でプレミアリーグの得点王に輝くなど、イングランド屈指のストライカーへと成長を果たしたが、C・ロナウドやメッシと肩を並べることを目標に掲げているようだ。

「いつか、あの黄金のトロフィーを掲げたい」と語る同選手は、バロンドール獲得の鍵について代表レベルでの活躍を挙げている。

「クラブと代表の両方で、大きな大会を勝ち抜く必要がある。C・ロナウドは、決勝だろうが、準決勝だろうが、あのパフォーマンスができる。ああいう風になりたい。彼は素晴らしい手本だよ。まだ、あのレベルには到達できていないけど、クラブでも代表でも徐々に結果は出始めているから、国際大会でもう一段上のレベルに行きたい」

 なお、イングランド代表は6月10日に行われる2018 FIFAワールドカップ ロシア 欧州予選で、スコットランド代表と対戦する。ケインは同試合でキャプテンマークを巻く可能性があり、ここまで突出したパフォーマンスを披露することが期待されている。

(記事/Footmedia)

SOCCER KING

最終更新:6/10(土) 12:00
SOCCER KING