ここから本文です

岡崎の同僚FWムサ、今夏のクラブ退団を希望か 周囲の期待に応えられず

6/10(土) 14:55配信

SOCCER KING

 日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターのナイジェリア代表FWアーメド・ムサについて、クラブを退団する可能性がでている。9日付のイギリス紙『デイリーメール』が報じた。

【動画】チェルシーが2季ぶり6度目のプレミア制覇! 

 ムサは今シーズンはじめ、当時のクラブ史上最高額となる移籍金でCSKAモスクワから加入。爆発的なスピードを売りにする同選手が加わったことで、攻撃陣の戦力アップが期待されていた。しかし、蓋を開けてみれば目立った活躍を見せることができず、プレミアリーグ21試合出場2ゴールと、同選手は求められた結果を残すことができなかった。

 同紙によると、ムサはクラブ退団を希望している模様。活躍を求め、新たな場を探しているようだ。トルコのフェネルバフチェが同選手の獲得を望んでいるとも報じられ、今夏に移籍する可能性が高まっている。

 しかし、レスターがムサを簡単に放出するとは考えられない。大金を投じて獲得し、契約がまだ3年も残っている同選手を売却するとなれば、安価なオファーには応じないはず。いずれにせよ、ムサが来シーズンにどのクラブでプレーしているのか、今後の動向に注目したいところだ。

SOCCER KING

最終更新:6/10(土) 14:55
SOCCER KING