ここから本文です

長期離脱ならもういらない…イブラヒモビッチに非情通告、マンU退団へ

6/10(土) 9:24配信

ゲキサカ

 マンチェスター・ユナイテッドは元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチ(35)との契約を延長しないようだ。

 プレミアリーグは9日、2016-17シーズンに所属した全20クラブのフリートランスファー選手リストを発表。その中にイブラヒモビッチの名前も含まれていた。イブラヒモビッチは先月20日に行われたヨーロッパリーグ(EL)準々決勝第2戦アンデルレヒト戦で右膝を負傷し、膝の靭帯損傷で手術を受けた。全治は8か月以上と報じられている。

 パリSGから今季加入し、リーグ戦ではチームトップの17得点を記録するなど、ユナイテッドを牽引したイブラヒモビッチ。1年の契約延長オプションも付いていたが、大怪我を受けてユナイテッドは行使しないことを決断したようだ。

 以下、主なフリーとなる選手

▼アーセナル
ヤヤ・サノゴ

▼チェルシー
ジョン・テリー

▼クリスタル・パレス
フレイザー・キャンベル
マテュー・フラミニ

▼エバートン
アルナ・コネ

▼レスター・シティ
マルチン・バシレフスキ

▼マンチェスター・シティ
ウィリー・カバジェロ
ガエル・クリシー
ヘスス・ナバス
バカリ・サニャ

▼マンチェスター・ユナイテッド
ズラタン・イブラヒモビッチ

▼サウサンプトン
マルティン・カセレス

▼ストーク・シティ
シェイ・ギブン

▼サンダーランド
ビクター・アニチェベ
セバスティアン・ラーション
ジョレオン・レスコット
ジョン・オシェイ

▼トッテナム
フィリプ・レスニアク

▼WBA
ダレン・フレッチャー

▼ウエスト・ハム
アルバロ・アルベロア

最終更新:6/12(月) 16:03
ゲキサカ