ここから本文です

「お金ないけどウチに来ない?」原口所属のヘルタ、イブラヒモビッチにラブコール

6/10(土) 23:34配信

ゲキサカ

 ブンデスリーガのヘルタ・ベルリンがツイッター(@HerthaBSC)を通じて、マンチェスター・ユナイテッドのFWズラタン・イブラヒモビッチ(35)にラブコールを送った。

 イブラヒモビッチは、先月20日に行われたヨーロッパリーグ(EL)準々決勝第2戦アンデルレヒト戦で負傷し、右膝の靭帯損傷で手術を受けた。全治は8か月以上と報じられている。これにより長期離脱が確実となったため、ユナイテッドは1年の延長オプションを行使せず、イブラヒモビッチの放出を決断。9日にプレミアリーグが発表した各クラブの退団選手リストで明らかとなった。

 これに日本代表FW原口元気の移籍が濃厚とみられているヘルタが反応。イブラヒモビッチの動画と一緒に「お金はないけど、我々には素晴らしいファンがいる。ヘルタに来れば、君は初めてブンデスリーガで優勝することができるよ」と、ユーモアたっぷりのラブコールを送った。

最終更新:6/10(土) 23:34
ゲキサカ