ここから本文です

好角家のやく氏「またけしかけてしまいました」

6/10(土) 10:11配信

日刊スポーツ

 好角家で知られる漫画家のやくみつる氏(58)が、交際を期待する声が一部で上がった元AKB48の秋元才加(28)と幼なじみの大関高安(27)の関係について私見を述べた。

【写真】相撲を観戦し、高安に拍手を送る秋元才加

 やく氏も先月29日放送のフジテレビ系「みんなのニュース」で、「お互いに彼氏彼女がいるのならともかく、いないんだったら、どんどんこういうところで話題にして、外堀を埋めていくっていうのは手ですよね。まんざらでもないと思っているはずですからね」と後押し。

 しかし、秋元本人にしてみると外野の声は余計なお世話でしかない。1日にツイッターで「私の人生、私が選ぶし、 好きな人も、好きなものも私が選ぶのです」とけん制し、8日に出席した始球式でも交際説を否定している。

 そうした中、やくは9日放送の「みんなのニュース」で、秋元について「控えめな態度がいい」とコメントし、さらに気に入った様子。「ここでしゃしゃり出てくるような人はおかみさん向きではないけど、これで第1段階合格です。外堀が埋まりつつある印象です」とは語ったものの、「またけしかけてしまいましたね」とバツが悪そうに付け加えた。

最終更新:6/10(土) 15:03
日刊スポーツ