ここから本文です

オール三菱が終了11秒前に逆転 RB萩原TDラン

6/10(土) 19:00配信

日刊スポーツ

<アメリカンフットボール:東日本社会人交流戦:オール三菱21-17アサヒビール>◇10日◇富士通スタジアム川崎◇日刊スポーツ新聞社後援

 オール三菱が試合終了11秒前に逆転した。

 オール三菱は第2Q3分34秒、QB谷口からWR多田への45ヤードTDパスで先制した。しかし、その後は足踏み状態。7-0のまま、最終第4Qに入った。

 すると、アサヒビールはQB安藤が2連続TDパスで逆転に成功した。2分30秒にWR金田へ22ヤード、3分38秒にはWR戸倉へ28ヤードをヒットさせ、流れをつかんだかに見えた。

 しかし、粘るオール三菱は4分58秒、QB斎藤がWR佐伯に40ヤードTDパスを決めて同点に。その後、アサヒビールK飯島に8分5秒、46ヤードのFGを決められたが、11分49秒、RB萩原が起死回生の6ヤードTDラン。試合終了間際の鮮やかな逆転勝ちを呼び込んだ。

最終更新:6/10(土) 19:00
日刊スポーツ