ここから本文です

石川佳純らメダリストに総額2400万円報奨金

6/10(土) 20:16配信

日刊スポーツ

 飛躍した卓球ニッポンの戦果は2400万円なり-。

 日本卓球協会は10日、都内で理事会を開き、世界選手権で計5個のメダルを獲得した日本代表メダリストに計2400万円の報奨金を贈ることを承認した。

【写真】中国の壁実感した平野美宇「大事な点を取らせない」

 内訳は混合ダブルス金メダルの吉村、石川組には各500万円、男子ダブルス銀の森薗、大島組には各250万円、同銅の丹羽、吉村組には各150万円、女子ダブルス銅の伊藤、早田組には各150万円、女子シングルス銅の平野には300万円となる。また、4月のアジア選手権で、世界ランク1、2、5位の地元中国勢に3連勝して優勝した平野を特別表彰することも決まった。

最終更新:6/10(土) 20:31
日刊スポーツ