ここから本文です

トラックお披露 専門学校生がデザイン

6/10(土) 8:00配信

愛媛新聞ONLINE

 愛媛国体と全国障害者スポーツ大会、多くの競技を行う松山市をPRするトラックのお披露目式が9日、松山市役所本館前広場であった。
 トラックは同市太山寺町の城北運送所有で、大型、2トンが各1台、4トンが2台。デザインは各車両で異なり、松山城をバックに国体の開催競技をPRするみきゃんや、9月オープン予定の「道後温泉別館 飛鳥乃湯泉(あすかのゆ)」などが描かれている。
 デザインは河原デザイン・アート専門学校グラフィックデザイン科の学生が担当。大型トラックは主に県外、ほか3台は市内外を走る。
 式では、国体市実行委員会の野志克仁会長が城北運送の久米正信社長とデザインを担当した学生に感謝状と記念品を贈呈した。4トントラックのデザインをした女子専門学生(19)は「県内外問わず、国体の存在を多くの人に知ってほしい」と話した。

愛媛新聞社

最終更新:6/10(土) 10:40
愛媛新聞ONLINE