ここから本文です

【FP3結果】フェラーリ1-2 アロンソTOP10届かず/F1カナダGPフリー走行3回目

6/11(日) 0:21配信

TopNews

日本時間10日(土)、カナダ・モントリオールのジル・ビルヌーブサーキットにてF1カナダGPフリー走行3回目が行われた。

●【マクラーレン・ホンダ】9月までに勝てればチームに残るというアロンソ、加入を歓迎するヒュルケンベルグ

トップタイムはセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)、2番手にキミ・ライコネン(フェラーリ)が続き、フェラーリ勢は1ー2体制を築いてこの後の予選に挑む。

メルセデス勢は、3番手ルイス・ハミルトン(メルセデス)、5番手バルテリ・ボッタス(メルセデス)の間に、4番手マックス・フェルスタッペン(レッドブル)が割って入った。

マクラーレン・ホンダは、フェルナンド・アロンソ12番手、ストフェル・バンドーン16番手だった。

■【FP3結果】F1カナダGPフリー走行3回目
1 S.ベッテル フェラーリ
2 K.ライコネン フェラーリ
3 L.ハミルトン メルセデス
4 M.フェルスタッペン レッドブル
5 V.ボッタス メルセデス
6 N.ヒュルケンベルグ ルノー
7 F.マッサ ウィリアムズ
8 D.リカルド レッドブル
9 E.オコン フォース・インディア
10 C.サインツ トロロッソ
11 D.クビアト トロロッソ
12 F.アロンソ マクラーレン
13 S.ペレス フォース・インディア
14 R.グロージャン ハース
15 J.パーマー ルノー
16 S.バンドーン マクラーレン
17 K.マグヌッセン ハース
18 L.ストロール ウィリアムズ
19 M.エリクソン ザウバー
20 P.ウェーレイン ザウバー

最終更新:6/11(日) 0:38
TopNews