ここから本文です

KinKiKids20周年 ラジオ特番でリスナーと生カウントダウン!

6/11(日) 5:00配信

デイリースポーツ

 7月21日にデビュー20周年を迎える人気デュオ・KinKi Kidsが、7月20日午後10時から文化放送の3時間生特番「Youたちいよいよハタチだね!~KinKi Kids どんなもんヤ!3時間生放送スペシャル~」に挑み、20周年の瞬間をリスナーと共に迎えることが10日、分かった。

 デビュー約3年前の94年10月からレギュラーを務める番組は、放送約23年で初の生放送を行う。2人は通常30分番組を3時間に拡大し、リスナーからのお便りに答えながら、“成人”を迎える。

 前夜祭で盛り上がるのは、国内ファンだけじゃない。同日午後2時と7時には国内12会場に台湾、香港を加えた全17会場で、7月15、16日開催の横浜スタジアム公演の模様を上映するライブビューイング「KinKi Kids Party!~ありがとう20年~」も開く。ライブハウスや映画館など600~2000人収容可能な会場で29回上映され、3万人の動員が予想されるという。

 さらに、38枚目のシングルはシンガー・ソングライターの久保田利伸(54)が手掛ける「The Red Light」に決まった。久保田流のハードソウルな楽曲に堂本光一(38)は「新たな一面を出せた」と大喜び。久保田は2003年の16枚目シングル「永遠のBLOODS」のカップリング曲「Funky Party」を手がけたが、シングルの楽曲提供は今回が初めて。「作曲中に2人の歌っている姿が見えた」とコメントした。