ここから本文です

大阪らしい笑い溢れる公演に! 『アイドルマスター シンデレラガールズ』5thライブ大阪公演リポート

6/11(日) 1:37配信

ファミ通.com

文・取材:編集部 北埜トゥーン、撮影:オフィシャル

●『アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション』に関する新情報も発表
 2017年6月9日、10日、大阪府の大阪城ホールにて、『アイドルマスター シンデレラガールズ』のライブイベント“THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!”が開催された。同公演には、大橋彩香さん(島村卯月役)、今井麻夏さん(佐々木千枝役)、内田真礼さん(神崎蘭子役)、桜咲千依さん(白坂小梅役)、大空直美さん(緒方智絵里役)、鈴木絵理さん(堀裕子役)、立花理香さん(小早川紗枝役)、千菅春香さん(松永涼役)、都丸ちよさん(椎名法子役)、新田ひよりさん(道明寺歌鈴役)、松嵜麗さん(諸星きらり役)、松田颯水さん(星輝子役)、佳村はるかさん(城ヶ崎美嘉役)、ルゥティンさん(塩見周子役)、和氣あず未さん(片桐早苗役)が出演。本記事では、大阪公演の1日目となる2017年6月9日の公演を中心に、2日目の模様も交えながら、リポートをお届けしていく。

[関連記事]
・初の全国ライブツアーが開幕! 『アイマス シンデレラガールズ』5thライブ宮城公演リポート
・【2日目追記】初披露曲もたっぷり! 石川&金沢弁クイズも飛び出した、『アイマス シンデレラガールズ』5thライブ石川公演リポート

 開演前には、『シンデレラガールズ』のライブで、おなじみとなっている千川ちひろさんによる前説が行われたのたが、今回は大阪公演特別バージョン。「儲かりまっか―」(ちひろさん)、「ぼちぼちでんなー」(観客)のコールアンドレスポンスや、注意事項説明時に「道頓堀に飛び込まない」と関西ならではのネタを交えつつ、会場を温めた。前説が終わると、宮城公演や石川公演と同じくフラッグを持ったキャスト陣が登場。曲に合わせてパフォーマンスを披露し、フラッグをステージにセットした後、そのまま『Shine!!』を歌い上げライブは幕を開けた。

 MCでは、最初に今回の大阪公演がライブ初参加となる都丸さんが会場の大阪城ホールについて「(大阪城ホールが楕円形であることから)ドーナツみたい」と自身が演じる椎名法子の大好物に例えて感想を述べると、新田さんも「ここは神社みたい」と道明寺歌鈴らしく表現。その後、ライブに出演できた喜びをアツく語っていた。続いて、大阪らしいことをしたいという要望に応えて、大阪出身の大空さん、佳村さん、ルゥさん、松田さんの提案で関西地方限定で放送されている“551”のテレビCMを再現することに。

 (記者が関西出身ということで補足させてもらうと、551とは関西を中心に展開している中華料理の飲食チェーン店のこと。CMは、「551があるときー」というセリフに合わせて幸せそうに、「(551が)ないとき-」というセリフでは悲しそうなリアクションするという内容で、その「あるとき」と「ないとき」のギャップが印象的なものとなっている。)

 わからない人のために代表して大空さんと佳村さんがお手本を見せることになり、“さすが大阪出身”と思わせるほどテンションの落差を見せ、客席の笑いを誘った。その後、キャスト陣とプロデューサー(※『アイドルマスター』シリーズのファンのこと)の全員で「シンデレラガールズがおるときー」、「(シンデレラガールズが)おらんときー」と少しアレンジして行うと、会場は温かい空気に包まれた。

 2日目にはそのほかに、6月6日に松田さん演じる星輝子、6月7日に今井さん演じる佐々木千枝、6月10日にトレーナーさん、6月11日に大空さん演じる緒方智絵里が誕生日が迎えた(迎える)ということで、みんなでお祝いした。

 ライブパートに戻ると、まずは『はにかみdays』(大橋さん)、『にょわにょわーるど☆』(松嵜さん)、『cherry*merry*cherry』(大空さん)、『Flip Flop』(今井さん、新田さん、松嵜さん)、『モーレツ★世直しギルティ!』(鈴木さん、和氣さん)の5曲が連続で歌唱された。

 MCのコーナーでは、『にょわにょわーるど☆』について、松嵜さんが宮城公演で提案した「きらりんアタック」や「きらりんビーム」というセリフに合わせて行うウェーブが成功したことを嬉しそうに語っていた。今回がライブ初披露となった『モーレツ☆世直しギルティ!』。鈴木さんと和氣さんのふたりは、セクシーさを表現するため、真面目にふざけることを意識したのだという。また、2日目には同曲を歌うもうひとりのメンバーである、のぐちゆりさん(及川雫役)から「『モーレツ☆世直しギルティ!』盛り上げて来てください。ファイト、モー!」という応援メッセージが送られてきたというエピソードを披露し、「いつか3人で歌いたい」という目標を語った。

 その流れを受けてステージに登場したのは佳村さん。『NUDIE★』を鈴木さんと和氣さんのふたりにも負けないセクシーダンスとともに歌い上げ会場のプロデューサーを魅了した。続いて、ベールを纏った立花さんがステージに姿を現し『薄紅』でやさしい歌声を響かせると、今度はルゥさんが扇子を手に舞い踊りながら『青の一番星』を熱唱。その後、『キミのそばでずっと』(佳村さん、大橋さん、内田さん)、『桜の頃』(立花さん、ルゥさん、新田さん)の2曲が連続で披露され、MCパートへ。

 ライブ初披露となった『キミのそばでずっと』について、大橋さんは『シンデレラガールズ』のCDシリーズ『CINDERELLA MASTER』第2弾のメンバーとして、いっしょにデビューした3人で歌えたことを感慨深そうに語っていた。

 続いては、アイドルたちのことをもっと知ってほしいということで、テーマトークを実施。最初のテーマは“運がよさそうなアイドル”。“小梅ちゃんはあの子がいるから(守護霊的な意味で)運がよさそう”、“涼は努力して運を味方につけそう”、“蘭子は自分の力で運を引き寄せそう”など、さまざまなイメージトークが展開された。つぎの“お好み焼きをひっくり返すのが上手そうなのは?”というテーマでは、“難波(笑美)ちゃんはうるさそう”、“料理と言えば(五十嵐)響子”と大阪公演出演メンバーではないアイドルたちの話題で盛り上がった。最終的には“蘭子の作るお好み焼きを食べてみたい”という意見があがり、内田さんが蘭子が作りそうなお好み焼きを妄想するというひと幕も。

 2日目は、このMC前のライブパートの曲順が変更されおり、曲を披露する順番が逆になったルゥさんと立花さんは、1日目と2日目ではまったく違う心境でステージに臨んだことを明かした。ルゥさんは、1日目は立花さんのつぎの出番ということで、「紗枝はん、がんばってね」という気持ちだったが、2日目は「私が紗枝はんの背中を押せたら」という想いで歌ったとのこと。立花さんも、1日目は『薄紅』が初披露ということもあって緊張していたそうだが、つぎが周子(ルゥさん)ということで勇気づけられたのだという。2日目は、その支えてくれたことへの感謝の意味も込めて「あとは私にまかせとき」という気持ちで歌唱したというエピソードが披露されると会場からは拍手が湧き起こった。

 つぎのブロックはクール、キュート、パッションの各属性の曲コーナーへ。クールから『エチュードは1曲だけ』(桜咲さん、内田さん、千菅さん、ルゥさん、今井さん)、キュートから『アタシポンコツアンドロイド』(大空さん、都丸さん、大橋さん、新田さん、立花さん)、パッションから『Orange Sapphire』(佳村さん、鈴木さん、松嵜さん、松田さん、和氣さん)、そして全員曲として『BEYOND THE STARLIGHT』が披露された。

 ステージにキャスト陣が全員揃ったところで、松嵜さんが大空さんに以前イベントで披露したキレ芸を見たいと無茶ぶり。「ちょっと待って」と慌てる大空さんだったが、松嵜さんに何度もしつこく迫られ「うるさいんじゃ、松嵜!」と別人のように豹変。そのまま、松嵜さんを含めたキャスト全員を正座させるというまさか行動に出る。しかし、最後には、「わかってくれてよかった」とかわいく言って、コントは終了。

 2日目にも大空さんによるキレ芸は行われた。大空さんがキレ芸を終えると「つぎは自分がやりたい」とキャスト全員が手を挙げたのだが、千菅さんが手を挙げた瞬間、ほかのキャスト陣は手を下ろし「どうぞ、どうぞ」と譲るお約束の展開に(じつは千菅さん以外のキャスト陣は事前に打ち合わせしていたとのこと)。千菅さんが大空さんのサポートを受けつつ、困惑しながらも見事なキレ芸を披露すると会場は大いに湧いた。

 そして、ライブは終盤戦に突入。まずは内田さんが『華蕾夢ミル狂詩曲~魂ノ導~』で会場を盛り上げる。同曲の後半では、桜咲さんが登場し、そのままふたりで歌い上げると熱気はどんどん増していく。そのまま、『Bloody Festa』(桜咲さん)、『PANDEMIC ALONE』(松田さん)、『Lunatic Show』(立花さん、桜咲さん、松田さん、千菅さん)、『Wonder goes on!!』(ルゥさん、都丸さん、千菅さん、和氣さん)、『サマカニ!!』(大空さん、鈴木さん、佳村さん、今井さん、都丸さん)とアップテンポな曲で畳みかけると会場のボルテージは最高潮に。

 再びキャスト全員がステージに登場したかと思いきや、大橋さんが鈴木さんが見当たらないと主張(※本当は隣にいるが、身長差があるため見えていないという設定のようだ)。そのまま全員で捜索するも見つからず、最終的には、鈴木さんがセンターステージに立ち「上を見ろ」と叫び、発見するというコントがくり広げられた。

 1stライブ以来、約3年振りの披露となった『華蕾夢ミル狂詩曲~魂ノ導~』ついて、内田さんは、1stライブのときよりも振り付けを増やしたことを明かし、さらに桜咲さんとコラボできたことをうれしそうに話していた。オリジナルメンバーの星輝子(松田さん)と白坂小梅(桜咲さん)に加えて、小早川紗枝(立花さん)と松永涼(千菅さん)の4人の特別編成で披露された『Lunatic Show』。小早川紗枝のイメージとは逆の激しい楽曲に参加したことに関して、立花さんは「ふたりがもともと歌っていたものに対して、どういう風に入っていこうかなと涼はんと話し合いました」と楽曲への想いを語った。都丸さんとルゥさんは、『Wonder goes on!!』の間奏中に行うエアギターがなかなか上手にできなかったそうで、青木瑠璃子さん(多田李衣菜役)の動画を見て勉強したというエピソードを披露していた。

 MCが終わるとそのまま本編最後の曲として『夢色ハーモニー』を披露し、キャスト陣はステージを一旦後にする。2日目には、ここでちひろさんがスクリーンに登場し、アーケードで稼動中の『シンクロニカ』とのコラボや、プレイステーション VR専用ソフト『アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション』に183人のアイドルたちが登場する“EDIT LIVEモード”の追加が発表された。

[関連記事]
『アイマス シンデレラガールズVR』に全183人のアイドルが登場する“EDIT LIVEモード”の追加が発表――『シンクロニカ』の追加楽曲情報も

 アンコールに応えて、キャスト陣が再びステージに登場し、『EVERMORE』、『お願い!シンデレラ』を披露。その後、最後に『アイドルマスター』のイベント恒例となっている「これからも『アイマス』ですよ、『アイマス』!」を大橋さんの掛け声で行い、大阪公演は幕を閉じた。

----------

 今回行われた大阪公演は笑いの町である大阪らしい笑顔溢れる公演になっていたように思う。ただ、笑いだけではなく、いまの想いを涙ながらに語るキャストの姿もあり、新田さんは2日目の最後の挨拶で、ライブの初参加など、どんどんと夢が実現していくことの喜びを話す一方で、夢がなくなってしまうのではないか? という不安があったことを明かしていた。その後、そのことを相談した佳村さんから「今度は“あのアイドルと歌いたい”、“あのユニットで歌いたい”というように、夢は無限大なんだよ」とアドバイスをもらったというエピソードが披露されたが、この言葉は新田さんだけでなく、多くのプロデューサーの心にも響いたのではないだろうか。そんな無限大の可能性を秘めた彼女たちが、これからどんなパフォーマンスを見せてくれるのか。今後の活動にも注目したい。

■“THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!”大阪公演セットリスト DAY1(※敬称略)
01.Shine!!(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
02.はにかみdays(大橋彩香)
03.にょわにょわーるど☆(松嵜麗)
04.cherry*merry*cherry(大空直美)
05.Flip Flop(今井麻夏、新田ひより、松嵜麗)
06.モーレツ★世直しギルティ!(鈴木絵理、和氣あず未)
07.NUDIE★(佳村はるか)
08.薄紅(立花理香)
09.青の一番星(ルゥティン)
10.キミのそばでずっと(内田真礼、大橋彩香、佳村はるか)
11.桜の頃(立花理香、新田ひより、ルゥティン)
12.エチュードは1曲だけ(今井麻夏、内田真礼、桜咲千依、千菅春香、ルゥティン)
13.アタシポンコツアンドロイド(大空直美、大橋彩香、立花理香、都丸ちよ、新田ひより)
14.Orange Sapphire(鈴木絵理、松嵜麗、松田颯水、佳村はるか、和氣あず未)
15.BEYOND THE STARLIGHT(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
16.華蕾夢ミル狂詩曲~魂ノ導~(内田真礼、桜咲千依)
17.Bloody Festa(桜咲千依)
18.PANDEMIC ALONE(松田颯水)
19.Lunatic Show(桜咲千依、立花理香、千菅春香、松田颯水)
20.Wonder goes on!!(千菅春香、都丸ちよ、ルゥティン、和氣あず未)
21.サマカニ!!(今井麻夏、大空直美、鈴木絵理、都丸ちよ、佳村はるか)
22.夢色ハーモニー(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
23.EVERMORE(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
24.お願い!シンデレラ(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)

■“THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!”大阪公演セットリスト DAY2(※敬称略)
01.Shine!!(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
02.はにかみdays(大橋彩香)
03.にょわにょわーるど☆(松嵜麗)
04.cherry*merry*cherry(大空直美)
05.Flip Flop(今井麻夏、新田ひより、松嵜麗)
06.モーレツ★世直しギルティ!(鈴木絵理、和氣あず未)
07.キミのそばでずっと(内田真礼、大橋彩香、佳村はるか)
08.桜の頃(立花理香、新田ひより、ルゥティン)
09.青の一番星(ルゥティン)
10.薄紅(立花理香)
11.NUDIE★(佳村はるか)
12.エチュードは1曲だけ(今井麻夏、内田真礼、桜咲千依、千菅春香、ルゥティン)
13.アタシポンコツアンドロイド(大空直美、大橋彩香、立花理香、都丸ちよ、新田ひより)
14.Orange Sapphire(鈴木絵理、松嵜麗、松田颯水、佳村はるか、和氣あず未)
15.BEYOND THE STARLIGHT(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
16.華蕾夢ミル狂詩曲~魂ノ導~(内田真礼、桜咲千依)
17.Bloody Festa(桜咲千依)
18.PANDEMIC ALONE(松田颯水)
19.Lunatic Show(桜咲千依、立花理香、千菅春香、松田颯水)
20.Wonder goes on!!(千菅春香、都丸ちよ、ルゥティン、和氣あず未)
21.サマカニ!!(今井麻夏、大空直美、鈴木絵理、都丸ちよ、佳村はるか)
22.夢色ハーモニー(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
23.EVERMORE(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
24.お願い!シンデレラ(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)

[2017年6月11日 1時50分 記事修正]
記事の一部に誤りがあり、該当の文章を修正いたしました。読者並びに関係者の皆様にご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。

最終更新:6/14(水) 11:44
ファミ通.com

Yahoo!ニュースからのお知らせ