ここから本文です

セナの本物のヘルメットを贈呈されたハミルトン「感動で震えが止まらない。最高の栄誉だ」

6/11(日) 12:08配信

TopNews

ルイス・ハミルトン(メルセデス)が、憧れのアイルトン・セナに並ぶ65回目のポールポジションを獲得した後、セナファミリーからハミルトンへ、セナが実際に着用していたヘルメットをプレゼントされると、ハミルトンは感動のあまり言葉を失った。

●【動画】ハミルトンにセナの本物のヘルメット贈呈、セナ家からのプレゼント

■ハミルトン、セナに並ぶ65回目のポールポジション

ハミルトンは、モントリオールでのコースレコードを予選Q3でさらに塗り替え、1分11.459秒を記録してポールポジションを獲得した。

これでハミルトンのポールポジション獲得数は65回目となり、憧れのアイルトン・セナに並ぶ歴代2位という偉業を達成。歴代1位はミハエル・シューマッハの68回で、シューマッハまであと3つとなった。

■ハミルトン、感動で「震えが止まらない」

予選後インタビューが行われているスタジアム前で、ハミルトンに特別なプレゼントが贈られた。

インタビュアーが「セナファミリーから君にプレゼントがある。セナのヘルメットだ。レプリカじゃないよ」と言うと、ハミルトンは驚いた様子で手に持っていたドリンクを落とし、その場で立ち尽くした。ハミルトンはしばらくして言葉を絞り出した。

「震えが止まらないよ。言葉にならない」

「アイルトンは僕がインスパイアされた人だったから、彼に並べて、これを受けることは最高の栄誉だ。セナファミリーに心からお礼を申し上げたい」

ハミルトンはその後、この特別な贈り物をどこに飾るのかと質問され、次のように答えた。

「僕はモナコのアパートに住んでいて、トロフィーを置くための部屋がたくさんある。だけど、僕は間違いなくこのための場所を作るよ。たぶん僕のリビングルームのテーブルの真ん中になるかもしれないね」

最終更新:6/11(日) 12:08
TopNews