ここから本文です

(ひらけ!進路・新路・針路)電車を識別するメロディー考案 音で暮らしをデザイン

6/11(日) 11:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 ■きょうの授業 電車を識別するメロディー考案

 人は情報の8割以上を視覚から得ているといいます。でも、耳を澄ませば、私たちの生活はさまざまな音であふれています。音を通して、身近な社会環境の改善を考える。そんな研究が進んでいます。

 ■余裕もった乗車のため
 横浜市旭区の二俣川駅と神奈川県藤沢市の湘南台駅を結ぶ相鉄いずみ野線。その間にある緑園都市駅の1階改札口付近で、心地いいメロディーが流れ始めた。クラリネットとアルトフルートの音色。改札を抜け、階段を歩いて上る間に、音階がだんだん上がっていく。2階のホームに着く直前にメロディーは途切れ、上りの各駅停車の電車がホームに入ってきた。……本文:4,413文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社