ここから本文です

Live @EA PLAY詳報リポート 『SWBF2』からBioWareの新規IP、画面分割採用のCo-opアクションアドベンチャーとさまざまなタイトルがお披露目【E3 2017】

6/11(日) 16:07配信

ファミ通.com

●Biowareの新規IPに、プリズンブレイク調の“EA Originals”新作タイトルなど目白押し
 2017年6月13日~15日(現地時間)、アメリカ・ロサンゼルスで開催される世界最大のゲーム見本市、E3(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)2017。昨年同様、今年もE3への不参加を表明したエレクトロニック・アーツ(EA)は、E3 2017に先駆けて単独イベントEA Play 2017をハリウッドにあるイベントスペースHollywood Palladiumにて6月10日~6月12日まで開催する。

 ゲームユーザーに向けた最新作のプレイアブルデモ出展をメインとしたイベントだが、開催初日にあたる本日6月10日にはLIVE at EA Playを開催。E3 2017にあわせて訪れた取材陣や有名ストリーマーに向けて、最新作をお披露目した。

 最初にピックアップされたタイトルは、EA SPORTSの人気タイトル『Madden 18』。NFLのハーフタイムで見られるようなドラム隊が会場後方からマーチングバンドのように入場するという、開幕に相応しい華やかな演出を見せる。前方では新トレーラーが公開され、『Madden 18 Longshot 』と題されたストーリーモードの搭載が明らかにされた。

 続いて、『バトルフィールド 1』プロデューサーのAndrew Gulotta氏が登場。9月配信予定の第2弾拡張パック“In the Name of the Tsar”のトレーラーが公開された。“In the Name of the Tsar”では、“婦人決死隊”を再現した女性偵察兵を含むロシア軍を導入し、バルト海にある寒冷の半島などが舞台になるようだ。

 お次は、発表されたばかりの『FIFA』シリーズ最新作『FIFA 18』(2017年9月29日発売予定)。グローバルカバースターとして起用されるレアル・マドリードのクリスティアーノ・ロナウド選手をフューチャーしたゲームプレイトレーラーを始め、“THE JOURNEY: HUNTER RETURNS”と題したトレーラーも公開。『FIFA 18』でもストーリーモード“THE JOURNEY”が実装されることが明らかになった。本作の“THE JOURNEY”では、世界的に有名になったAlex Hunterを主軸に、2年目のシーズンが描かれるようだ。

[関連記事]
※【動画追加】『FIFA 18』ストーリーモードで前作の主人公“アレックス・ハンター”の物語が継続することがあきらかに【E3 2017】

 街のカジノや犯罪、警察を牛耳る悪の巨大組織“ハウス”を倒し、復讐を果たすべく集結した3人のキャラクターを操作する『Need For Speed Payback』。カンファンレンスでは、キャンペーンモードのプレイ動画を収録した最新トレーラーが公開された。シリーズの中でも奥深いカスタマイズを特徴とする本作では、自分好みの個性的なマシンを作り上げたり、放棄されたマシンを見つけて少しずつチューニングし、スーパーカーに仕上げることも可能に。マシンの限界に挑み、みずからのパフォーマンスに賭けて掛け金を増やすことができるようになっている。

[関連記事]
『ニード・フォー・スピード Payback』ストーリー概要を見せる最新トレーラー映像を公開【E3 2017】

 また今回のカンファレンスでは、EAが独自に取り組んでいる規模は小さいがキラリと光るタイトルを開発する小さなデベロッパーをサポートするプログラム“EA Originals”の新作として、『ブラザーズ:2人の息子の物語(Brothers: a Tale of Two Sons)』を手がけたJosef Fares氏の新スタジオ“Hazelight Studios”のデビュー作『A Way Out』がお披露目された。
 『A Way Out』は分割画面によるCo-opアクションが主軸となり、プレイヤーはそれぞれ刑務所に投獄されたレオとヴィンセントとなって、協力して刑務所からの脱出を成功させることが目的になる模様。2018年初頭にプレイステーション4、Xboe One、PCで発売されることが今回明らかにされた。

[関連記事]
『A WAY OUT』エレクトロニック・アーツが画面分割Co-opプレイの新作を発表! 2018年にリリース予定【E3 2017】

 ここで、“Project Dylan”として存在が知られていたBioWareの新IP『Anthem』が発表! 今回公開されたのはティザートレーラー。本作は、Project Scorpio用に最適化されるとのことで、詳しい情報とゲームプレイ映像は明日開催されるMicrosoftのプレスカンファレンス“Xbox E3 2017 Briefing”にてお披露目されるとのことだ。

 さて、今回のEA PLAYの目玉とも言える『スター・ウォーズ バトルフロント2』だが、ステージでは主人公アイデン・ヴェルシオを演じるジャニナ・ガヴァンカーがストームトルーパーの軍勢とともに登場。思わぬゲストの登場に、会場も一気に熱気を増した。
 会場では『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』でフィン役を務めたジョン・ボイエガのビデオレターが流され、フィン、キャプテン・ファズマがヒーロー/ヴィランとして無料DLCで参戦することが発表。また、惑星ナブーの首都シードを舞台に激しい対戦がくり広げられるマルチプレイもお披露目され、クローン・トルーパーとバトル・ドロイド、そしてダース・モールやヨーダ、レイ、ボバ・フェットのプレイ映像が確認できた。また、『スター・ウォーズ バトルフロント2』では、ステージ・武器、そして新キャラクターや新惑星戦闘、新スターファイターを含むDLCを無料で配信することが発表されている。
 EA AccessとOrigin Accessのメンバーは先行プレイトライアルを11月9日からプレイ可能。『STAR WARS バトルフロント II: Elite Trooper Deluxe Edition』を予約している場合は、11月14日から製品版がアクセスできる。

[関連記事]
『スター・ウォーズ バトルフロント2』マルチプレイの実プレイ動画をお届け。ナブーにハン・ソロやレイまで降り立つ!【E3 2017】
『スター・ウォーズ バトルフロント2』は前作の3倍のコンテンツを収録! ダースモールも登場する映像など最新情報を公開【E3 2017】

----------

 人気シリーズの拡張コンテンツから完全新規IPまで、今回も幅広いタイトルが発表されたEA PLAY。E3を離れて独自開催を始めた同社だが、さまざまな新規タイトルのプレイアブル出展や来場者数から見ると、着実な成功を生み出しているといえる。

※ファミ通.com特設サイト“E3 2017 記事まとめ”はこちら

最終更新:6/11(日) 17:00
ファミ通.com