ここから本文です

<宮崎>小型クジラのユメゴンドウ7頭 海岸に打ち上がる

6/11(日) 15:55配信

毎日新聞

 宮崎市内の海岸で10日朝、小型のクジラ7頭が打ち上げられているのをウミガメ保護などに取り組んでいるNPO法人メンバーが発見した。発見時ほとんどが死んでおり、11日、メンバーらが現地で死因などを調べた。

 同NPO法人によると、主に熱帯地域に生息する「ユメゴンドウ」。7頭とも体長約2.2メートル。宮崎空港に近い浜に約1キロにわたって漂着していた。9日夜にメンバーが1頭を発見し海に戻したが、10日朝に7頭が打ち上げられていた。これだけの数のユメゴンドウが打ち上がるのは珍しいという。【田崎春菜】

最終更新:6/11(日) 17:07
毎日新聞